発毛に関する様々な悩みに 今すぐアンサー!
AGAの真実 2017年6月14日

薄毛専門医にインタビュー!意外と知らないAGAの真実vol.5 ≪AGAに悩んでいる人の生活習慣 & 食生活スタイル――これはOK?NG?≫

AGA(男性型脱毛症)に悩んでいる人の中には育毛剤や、発毛成分「ミノキシジル」が配合されている大正製薬の発毛剤「リアップ」シリーズなどを使って、意欲的に対策しているかたもいますよね。

しかし、育毛剤やリアップシリーズのような発毛剤がどれだけ優れた商品だとしても、使っている人自身の生活習慣や食生活スタイルに問題があると、AGAの進行に歯止めがかからないことも…!

薄毛専門医インタビューのラストとなる今回も、本サイトの医師監修記事でもおなじみの、新垣形成外科(沖縄県宜野湾市)の院長を務める新垣実先生にお話を伺いました。

新垣先生、こういう生活習慣や食生活スタイルはOKですか?それともNGですか!?

【1】ストレスはAGAの天敵!?どう対策したらいい?

ストレスは血液が頭皮に酸素を運ぶのをジャマするのでNG!

――まず、薄毛の原因について確認させてください。世の中には30~40代という働き盛りで、AGAの一種である「壮年性脱毛症」を発症してしまう男性が多いようですが、これは日頃のストレスも関係しているのでしょうか?

新垣先生「はい、ストレスが強いと抜け毛につながることも多いです。心身にストレスがかかっているときには、副交感神経よりも交感神経の方が優位になり、全身の末梢血管がキュッと締まります。例えば私たちはものすごく緊張すると、冷や汗をかいたり、手足が冷たくなったりしますよね?あれは交感神経が興奮し、血流が悪くなるからなのです。

全ての細胞は、酸素を元にして『ATP』というエネルギー通貨を作っており、髪の毛の成長にも酸素が必要だと言えます。しかし血流が悪くなれば当然、赤血球が酸素を運びにくくなってしまいますので、頭皮にも悪影響が出ますね」

睡眠不足もNG!どんなに仕事が忙しくても小休憩を挟もう!

――仕事が忙しくて寝不足になってしまい、ストレスを溜め込んでいる男性も大勢いると思うのですが、これにはどのように向き合ったらいいのでしょう?

新垣先生「ちゃんとした睡眠を取り、成長ホルモンを分泌させることがAGA対策には非常に重要です。成長ホルモンと髪の毛はリンクしていますし、夜ふかしすると成長ホルモンの分泌量が減ってしまうというデータも出ていますから、可能であれば早寝早起きを心がけたいものですね。

ただ、仕事が夜遅くまでかかってしまいそうだと事前にわかっているときは、何も考えずに頭の中を空っぽにして、15~30分くらい深呼吸する時間を途中で設けるだけでも大きく違ってきます。瞑想法や呼吸法といったものがいろいろあると思いますが、脳からα波を出してあげると、交感神経が和らいで副交感神経が働き、ストレスが取れるのです。

要は1日の中で、いかにリラックスタイムを作れるかというのが大切になってくるでしょう。疲労や気持ちのリセットが得意な人というのは、AGA対策にも強さを発揮できるはずです」

【2】お酒とタバコは摂取していい?控えた方がいい?

お酒は血行促進になるが飲みすぎはNG!一緒にビタミンB群を!

――ストレス解消という目的がある場合もありそうですが、お酒を日常的に飲んでいる人とAGAの関係性はどうなのでしょうか?

新垣先生「お酒に含まれるアルコールには血管拡張作用があり、むしろ身体の血流がよくなると言える…のですが、お酒を飲みすぎると翌日は二日酔いになり、かえってストレスが増えてしまうかもしれませんね。

また、お酒をよく飲むという人は、コンビニに売っているようなサプリメントでもいいですから、ビタミンB群をしっかり摂ってください。私の意見では、お酒を飲まない人の3倍くらい多めに摂ってみてもいいと思います。

髪の毛を作る三大栄養素はビタミンB、亜鉛、マグネシウムなのですが、お酒を飲んだ後はアルコールを分解するために身体の中のビタミンB群が消費されます。また、マグネシウムや亜鉛といったミネラルも、尿と一緒に身体の外へ出て行ってしまうんですね。これらを補給する習慣をつけないと、薄毛はますます悪化してしまうと考えられます」

タバコを吸うと血管が収縮し、血流が悪化するので絶対NG!

――お酒は適量をたしなむ程度に抑えるのがよさそうですね。では、タバコについてはいかがでしょう?

新垣先生「AGAを治したいのなら、タバコを吸うのは厳禁です。タバコのニコチンは中動脈を収縮させ、そこには浅側頭動脈や後頭動脈など、頭皮へ向かう血管が含まれているのです。それらの血管が締まってしまえば、もちろん頭皮の血流は悪くなりますので、抜け毛を招いてしまうでしょう」

――発毛剤リアップシリーズに配合されているミノキシジルの発毛効果の1つは、血管を拡張させることだと言われていますが、タバコのニコチンはそれと真逆のことをしてしまうわけですね。

新垣先生「そういうことです。本当に髪の毛を増やそうと思っているのなら、タバコは控えないといけません。お酒の席など、誰かしらタバコを吸っている可能性が高い場所では、受動喫煙にも気をつけてください」

【3】運動とダイエットはAGA改善に効果アリ?逆効果?

軽めの運動を毎日するのはOK!極端に激しい運動はNG!

――多忙な日々を過ごしているとなかなか時間を確保できませんが、運動をすることはAGA対策になるのでしょうか。

新垣先生「運動をすれば血流の改善になりますし、身体の血管も太くなると思います。全く運動しない人の頭皮を顕微鏡で観察してみると真っ白で、毛細血管が一切見えません。一方、運動している人の頭皮は毛細血管が網目状に透けて見え、髪の毛の1本1本も太い傾向にあります。

しかし、例えばマラソンのような負担の大きい運動を、年に2~3回するだけでは意味がないのです。30分以上ウォーキングしたり、万歩計をつけて1万歩を目標にしたりするなど、ちょっと汗ばむ程度の運動を毎日続けるようにしましょう」

ダイエットで痩せるのは栄養不足や貧血の元になるのでNG!

――ちなみに、ダイエット目的で運動している男性もいると思いますが、食事制限によるダイエットは薄毛に影響しますか?

新垣先生「ダイエットをして痩せようとすると薄毛症状に拍車がかかってしまいます。身体に新しい栄養が入らなくなると、人間は身体の中に蓄えられた栄養を使って生きるしかありません。限られた栄養で、心臓などの重要な部位から順番に守っていくことになりますから、髪の毛は後回しにされてしまうのです」

――髪の毛が新たに作られなくなり、抜けるだけ抜けていくというわけですか…。ダイエットは貧血になりやすいとも聞きますので、血液が髪の毛に栄養を運ぶ妨げにもなってしまいそうですね。

新垣先生「そうです、貧血は薄毛の最大の原因とも言えるでしょう。かつて私のクリニックの患者さんに、25歳で薄毛を訴えてきたかたがいました。本人は『僕は健康そのものですし、運動もしています』と語っていたのですが、話をよく聞いてみると趣味が献血だったんですよね(笑)。

実際、そのかたの血液検査をしてみたら、極端な鉄欠乏に陥っていました。他の人に血をあげすぎて、自分自身は血が薄くなってしまっていたわけです。他には、痔などで身体から出血してしまうのも髪の毛にはよくないですし、そういう症状が見られたら早めに治療してください」

【4】AGA改善に炭水化物を多く摂取するのはアリ?

炭水化物の摂りすぎはNG!タンパク質中心の食生活ならOK!

――最後に、AGAのかたの食生活についてもアドバイスをお願いします。

新垣先生「炭水化物では髪の毛は生えてきませんから、お菓子などは控えて、きちんと3食、タンパク質の多い食事を摂りましょう。炭水化物を摂りすぎると、中性脂肪が高くなり、血液もドロドロになってしまいます」

――ということは、髪の毛はタンパク質でできているのでしょうか?

新垣先生「その通りで、髪の毛は『ケラチン』というタンパク質が集まったものです。さらにケラチンは18種類のアミノ酸から成り立っていて、そのうち最も大きな割合を占めるのが『シスチン』。シスチンは『システイン』という、硫黄を含んだアミノ酸が2つくっつくことで誕生するため、これを『SS結合』と呼びます」

硫黄の含まれた食べ物は髪の毛の原料が摂れるのでOK!

――具体的に、「これを食べたらいい」というものがあったら是非とも伺っておきたいのですが…。キーとなるのは、やはり硫黄ですか?

新垣先生「はい。硫黄は香りの強い野菜に多く含有されていますので、タマネギやニンニク、セロリといったものを食べるのがおすすめと言えますね。要するに、髪の毛の原料となるものを積極的に摂取するべきだということです」

――食生活を変えてみるのも、立派なAGA対策になるということですね。推薦してくださった食べ物を、できるだけ食卓に取り入れてみたいと思います。

新垣先生、全5回にわたって、貴重なお話をありがとうございました!

【5】まとめ――生活習慣も食生活も、AGA対策と結びついている!

AGA改善におけるOK習慣とNG習慣をしっかり理解することが大事!

いかがでしたか?すっかり身についてしまっている生活習慣や食生活スタイルを今すぐにガラッと変化させるのは難しいことだと思いますが、“AGAの改善”という目標に向かって少しずつでも見直していけたらいいですよね。

育毛剤やミノキシジル配合の発毛剤リアップシリーズを使うにしても、一朝一夕で効果が得られるわけではありません。生活習慣も食生活スタイルも、長期的に粘り強く軌道修正するように努めましょう!

(医)新美会 新垣形成外科
新垣実院長
〒901-2227沖縄県宜野湾市字宇地泊729
http://www.arakakikeisei.com

【文責・株式会社A4studio/監修・新垣形成外科院長 新垣実】

※本記事の内容は株式会社A4studio所属記者が執筆したものです。
そのうえで、監修医師による医学的見地、薬機法的見地の事実誤認がないかの確認を得ております。
挿入されている画像やイラストを含め、本記事の文責(記載された内容の責任)は株式会社A4studioが負っています。